風雨樹林文花瓶

アンリ・ベルジェによる1899-1902年ごろの意匠。
参考文献:Glas des Art Nouveau Die Sammlung Gerda Koepff, Prestel, 1998, p.196.)
異色のガラス粉末を帯状に溶かし込んだ素地に、
アシッド(酸化腐蝕彫)でジヴレを施し、
低火度のエナメル絵付けで風雨にたわむ樹林を描いた花瓶。
サイン:底部に陰刻で《Daum / Nancy /‡》